未知 NaKi 道【奏白】SOUHAKU

生命がある意味を筆者なりに書き残します。私は見えない世を心に映し見える世をしっかりと眺めています。苦しみの無い世へと。

自分を縛ることをやめて生きます。

人は縛り(執着)という決め付けに重さを感じ溺れます。私はこうであることも、貴方がこうであることもありません。全ては、自分の位置による経験の錯覚です。こうであるという、縛りや執着から自分を解き放つことが大切です。全ては段階による錯覚です。貴方…

平等であることのみが正しさです。

筆者には見えぬものを、見て・強制のようにわかって欲しいと思う欲望はありません。ですから、このblog等も筆者の思いの行き先がなくなれば消去をする予定です。 ただ、筆者がお伝えしたいことは、誰も苦しむ必要がないと言う事です。 真理は、貴方にありま…

迷い道の経験は最後の手段に起こります。

争いは、解り会えないことにより起こります。理解が難しいから起こります。信用に至らないから起こります。 けれど、 真理という、見えない構造があるということを伝えること自体が、見えない人々にとり失礼なことかと思います。見えないものを、理屈なく、…

穏やかな場所(中心)に自分自身を置いてあげること。

真理とは、この世が保つ・存在する形です。その形と仕組みを自身に確実に渡せることが出来れば困ること等は無くなってきます。真理という構造の中心に居れば、 自身を正確な位置に置くことが出来ていれば、そこはどんな苦難も穏やかに果て生かせることが出来…

写真の十字はもうひとつありますが何?

善(神)があれば、悪(魔)があります。真逆のものが影には存在します。

輪廻・転生・カンナガラ

簡単に筆者の基本をお伝えしたく、今日は落書きを致しました。「やらなくてはいけないことから、順序よくやらんとね。どうせいつかやることだから。」『それが終わったら思う存分遊びな!楽しみな!』赤の線もオレンジの線も終えていれば輪廻・転生はありませ…

輪廻と人生の難所

輪廻を纏う人生とは、育てられた者を産んだり、傷めた者に産み落とされたりと様々であり、底には難を背負います。これが起こる原因として、自分自身の基点から外れているということです。(幾度も載せている写真) 私達は一生涯の終わりには、自分の基点を目指…

少し、九州地方の大地の動きが気になります。内職の動きですが、やはり九州地方の鹿児島に向かう便が多いです。今現在増えているのは続き関東、神奈川県。関西にも出始めました。(大阪・兵庫)他の県に向かう便は滅多にありません。何百熟しても、同じ都道府…

霊的に食に感謝を贈る大切さ。

私達は今、現在何を食しているでしょう。食するもの達は皆、私の体の一部となり共に生きます。私はそのもの達に感謝を伝え、共に生きましょうと供養を思います。 筆者の遺伝子の記憶がパッシングを起こし、遡りを得た時、その身は人間のようでありながら顔は…

貴方も神様になれますよ。

十字という交差する起点は、個々が持つ軸です。私達は、軸から外れることで迷い、悲しんだり、苦しんだり、憎んだり、恨んだりします。迷いとは、自分を見失うことにより起こります。辛いこと、悲しいことが起こることは、迷いから逃れる事ができるように気…

何故悩むのですか。

大人とは何ですか?では子供とは? 私は悩みが出来ることが大人だとは思いません。ましてや、自由であることが子供特有などとは微塵も感じません。 大人は胸をチンチクリンに縮めることですか?何故、自由に大人になれなかったのでしょう? 筆者はいつだって…

太古の民族の声。

昨日は強く、太古の民族の儀式の歌が聴こえていました。大地をもり立てる歌のようです。古い古い民族のようで姿はまだ毛が濃い姿です。 儀式のイメージ的にはアバターです。最古の精霊を祭り立てる儀式のようなイメージも受けます。 大地が汚れに対し過敏に…

真理を目覚めさせるために必要な手段

鎖された文明の謎には何が隠されているのでしょうか。何故、閉ざす必要があったのでしょうか。何故、絶えたのでしょうか。本当に絶えたのでしょうか。 自分を嫌う人物に何を伝えても理解をしてもらうことは困難です。私は負けました。 貴方が正しかった。 私…

古代の文明開化の謎を想像し

○元々、この星は地球人のものだ。●では何故私達の星は果ててしまったのか。○しまった、記憶が蘇るとは失敗だった。●私は貴方を許さない。 許さないとは、最大の愛情です。 許さないとは、私は貴方に信頼をしてもらうと言うことです。 許さないとは、納得が着…

時々よみがえる遺伝子の遠い記憶。

最近ではまた、ふと、古い古い遺伝子の記憶を呼び戻しています。記憶はとびとびに残り、人類が果てる前に起こっていた風景。 そして、果てる寸前に踏んだ大地の土。 私達は、争いにより星を枯らした可能性のある遺伝子を持ち合わせている可能性があります。…

世界が平等化されるように。

筆者は、真理という基礎から「やめておいた方が良い」ことを遭遇する人に幾度か伝えてみたことがあります。本当にその方々を大切に思うから本気で伝えたことです。その言葉に対する返事は「馬鹿じゃないのか」「根拠がない」「黙れ」そのようなお返事でした。根拠と…

個性を大切にしなさい。個性とは何でしょうか。

「やるべきことを優先してやりなさい」 「後は好きなことを存分にしなさい」 毎日、毎日、幾度も幾度も重ねて子供達に伝えています。 私達は、自分の基点を定め、自分の回転軸で円を描いています。 基点から遠く離れれば、本来の縁には巡り会えない仕組みです。…

悪は善を敵だと思っていません。ガン治療への違和感。

マムシは、我が身を守るために毒を吐きます。弱⇔強、という凹凸がここにも存在します。 悪は安心すれば毒素を吐きません。 悪は自分達が生きていけないと思うから毒を吐き出すのです。 悪が生きていけないとはどのような事が起きているのでしょうか。 ガン治…

供養される側に立たないこと。

誰もが悟り行く段階で「無」を経験します。・そこには何も無かった。ただ、愛だけが存在している。 無、とは筆者にとり「同化現象」です。 私は貴方であり、貴方は私です。 これは、宇宙が生まれる構造に組み込まれた形です。(筆者の想像) この同化現象が始まり…

私と貴方で春を迎えるために。

誰もが悟り行く段階で「無」を経験します。・そこには何も無かった。ただ、愛だけが存在している。 無、とは筆者にとり「同化現象」です。私はひとつ(一人)であると思う無。 地球はひとつであると思う無。私は様々な物質の構成により、私という人間を築き上げて…

お金と健康。必要ならもがかず考えます。

「あの服が可愛いな」「あれが欲しくなった」そして、数ヶ月・数年で趣味が変わり、せっかくお金を使いましたが必要ではなくなりました。 遺伝子ネットワークは見えない会話を行い、腐敗を燃やし尽くそうとしています。「うちの家系はこんな癖」「遺伝性の病がある…

準備は整っていると胸が伝えます。

先日から母が私に伝えた言葉が繰り返し繰り返し過ぎっています。「貴方の父親の兄弟は4人で、男三人・女一人。その人達は今、きっと一人(男)は岐阜県か栃木県だったはず。一人(男)は神奈川県。もう一人(女)は石川県。そのうち石川県の方は法律のお仕事をされ…

真理とは。筆者にとり。

筆者にとり真理とは「見える世界・見えない世界という一貫(命)」が発生を起こす仕組みに基づく方式の事です。筆者にとり神様と呼ばれています存在は、この世に出現するものではなく、命そのものの形状であり、見える世・見えぬ世のひっくるめた繊細な形状の存…

+を刻みひとつになります。

+バツがあるより、⭕マルである方がスッキリします。誰もが同じです。にほんブログ村人気ブログランキングへ

水害を軽減したく

生物は生まれて出る宿命としてアクを持ち合わせます。生物は抱えるアクを軽減するための運動を起こします。 人的知能が進むに連れ、人類は大自然に負担をかける誤った世界をつくりあげてしまいました。大自然はそれを補うためにアク出しを精一杯に行っていま…

親として安心する為に

先日から、幼い頃の自分自身を思い出すばかりしていました。その風景は、母に「これは何の実?食べられる?食べられない?」と問う筆者でした。母は言いました。 「食べられるよ。それはザクロ。」と言いました。幼い筆者は、何故か食べたくて食べたくて仕方があ…

個性の尊重と結合による難・病の修復

様々な個性が助け合うことで難・病は終わりを迎えます。どのような事にも当て嵌めて頂けますと幸と成ります。にほんブログ村人気ブログランキングへ

ピースが何を語っているのでしょうか。

筆者はそれほどに円外に出た生活をしているとは思えません。私生活となりますが、最近末の子は兄の勉強机の中の日本地図のパズルに触ることが好きです。先ほど掃除をしておりましたら、ひとつだけを2階から1階の階段の下に落としていました。何故、この県…

大地の状態の痛感

内職の荷が依然として集中し、九州地方と関東地方(神奈川・千葉・東京)に向いて出ております。九州へ出るより増して関東が多くなり始めました。九州は引き続き警戒し、関東は今年より来年~再来年に向け要注意をします。関東地方に人的被害が引き起こらない…

生まれ出る違和感 それは。

筆者の生きる世界は、ビッグバンという爆発音(超微震な音)により物質が現れた社会です。筆者は微震動によりここに伝わり、宿り綱を引いています。筆者にとり、生まれるとはそのようなことです。生まれるということは、まだ響いているということです。生まれ…

ブログの題名を変更致しました。

波動という時の流れが開成の時期を迎え、筆者の脳の回路も段階を得ているように思います。本日、こちらのブログ題名を「未知NaKi道【意清美】IKIYOBI.」から「 未知NaKi道【奏白】SOUHAKU」へと変更と致しました。全て強く意味を勘繰ることもなく、脳に響く音か…

間違った社会の中で幸せに

この世とは、神という名の存在が物質化として現れた世界です。ならば、現状を見、これが神であるなら、神とはどのような歪んだお姿かと想像をし大変残念に思います。神と名のつく形状は、美しい円であり、その円の中は複雑なネットワークが1ミリともズレな…

後世に配慮し。(宗教が始まったきっかけと立て直しにつき)

人類の宗の始まりは真理を背くことを防ぐ為の行である。バラモン(宿る電界を色づけ分類し個々の霊的役割を確立させた民族)(個人的空想)言葉、文字が始まると共に複雑、混乱、それを回避するに向け、面倒が現れ、楽を覚える、偽る言葉を発す、逃げることによ…

予知は可能です。

現実から逃げてはいけません。 逃げによる、間違った未来を創造してはいけません。明るい未来を築く為には、現状を解くことが必要です。 真理にそえば、宇宙の最期を知り予知は当たり前の生活となります。にほんブログ村

■病とは何か

人を含む生命は、成りたい形に変化をしようとします。人間の欲による進化により、時を経ず、早くひとつに成りたいという焦る進化により、続に言う現代の「普通」が存在するとすれば、 その「普通」により、病が発症してしまうのであれば、これから、この大地が芽…

宇宙の吐息を聞く

私達は自分自身を介して宇宙の成り立ちを知ることが出来ます。 私達の誕生は、凹凸の摩擦により、成熟した卵子と精子の結び付きにより物質が発生します。そして、方片の受け身により物質は進化を起こします。その後、反対側へうつることにより、ひとつの物質…

精一杯やりきったなら

貴方はもう精一杯に頑張っています。自分が崩れる程に頑張る貴方に伝えたいことは「手をとりますから、少し休んでいてください」 命はネットワークで形成されています。個々が持つエネルギーを最大に発揮する生き方をしているならば、十分であり、それが十二分…

あれこれと長々しく

人生は、決して走らず、そして休まず、自分のペースでしっかりと景色を焼き付けながら歩きます。 個人には個人のペースと段階があります。容量は違っても、誰もが同じ満杯メモリを得るように設計をされています。にほんブログ村 100の悪があれば101の善で包…

全てを生かします。

良の裏に潜む悪を傷めることによる、黒く鼓動する病。傷めるのでなはく、良く理解をし、解決策を用意します。私は、悪を包み共に共存することを望みます。学びに欠かす事の、出来ない大切な存在です。にほんブログ村

愛する人と再び巡り会いたいなら

求めるもの、求められるものの為に人生が成り立っているならば、何も拒むことなど無いであろう。 愛する存在との決別の後、別の愛する存在が現れるるならば、何も拒むことなく、また精一杯愛を育むべきでしょう。 愛(思い)はひとつになるために存在します。 …

私と貴方は同じです。そして誰もが平等です。

違うという違和感を私たちは嫌う。そう、私たちはひとつに成りたいと切に願う存在なのです。人とは違う。 それを個性と誰もが認めたならば、それがネットワークの形状です。 互い違いが複雑に絡み合う。 全てでひとつだった。それが私たちの存在です。 自信…

平和に必要なこと

決して攻撃はせず、知恵をばらまくこと。まず、信頼されること。 好意を持ってもらうこと。 安心させてあげること。その中で、知恵を授けること。好きになってもらえる人に成らせること。 人に付いて来てもらえる人に成らせること。群の中で群が出来、そして…

物(身体)を持つとは、変化を起こすということ。これを持たなければ、意識の成立がないということ。私達は無を持つ魂であり、有を持つ人であること。水、そして塩(この星の素となる鉱物)は、魂と共に鉄を得ること。 それは、私たち魂が、それらを結び血液を造…

盆風。

供養もされず放置をされ、それでも尚、何かをしなくてはいけないと仕事を忘れないものへ。陰ながら支えてくれている恩を芽生えとして与えたく、「ありがとうをどうぞ」とは、何だろう。 物を掴むことも忘れ働くものへ。明日は水とは何かを教えたく思い、通うと…

現在の霊的世界。

ここのところ、頭を過ぎるばかりする景色があります。大きな断層が急激に沈み込むことによる反動で一気に新たな地の形成が始まり盛り上がり、一旦沈んだ地は新たな地の構成により目覚め直す。 という景色です。筆者が足を寄せる地方で、霊眼的にはまだ今も尚…

口を開く人ほど幼い。

人は起源を忘れ、期限を知り、その中であらゆる一環を忘れ毛嫌いを知り、 私は、貴方と今に出逢った中ではありません。 私は、貴方とたった今、出会いました。私は、貴方の味方です。 私は、貴方を知りません。 私は貴方が好きです。 私は貴方が嫌いです。 …

今朝、お線香を上げ、手を合わせ黙祷を捧げている間、今までに見たこともないものが浮かび上がっていました。それは、ヒシの実のような、水草のヒシの種のような形をしており、所々にダイヤのような輝きが埋まっているようであり、色は土色でした。女性の子…

安定、安心したリズムの中に。

人は刺激を求める限り、誠の幸福を手にすることはできません。刺激とは何か。遠心力は安定を求めます。 ○であるのか。 Oであるのか。にほんブログ村幸福とは、平凡であり、同じ速度でまわることと読みます。刺激とは、過酷であり、速度の変化を受けます。し…

シンデレラ

日々が目まぐるしく忙しく、用事を熟しても熟しても、更に次の用を考えてしまうなどの不能な焦りから時間が足りない感覚に襲われる方々が多発しているのではないかと思います。身(脳)(地)が、心(胸)(天)に移行を初めているため感じる現象です。にほんブログ…

愛の上には更なる愛の結晶があります。

人は慣れ、不慣れを経験し、当たり前にしていく癖を持ちます。体内生物の動きに例えますと、それを免疫と例えるのが相応しいでしょうか。 そしてまた、生物は更なる免疫を手に入れようと旅をします。人に例えるならば、マンネリから更なる刺激を求める旅と言…