未知 NaKi 道【奏白】SOUHAKU

生命がある意味を筆者なりに書き残します。私は見えない世を心に映し見える世をしっかりと眺めています。苦しみの無い世へと。

ADHD日記 お薬副作用…

お薬、どうしよっかな。そう思いながら、、朝服用となっていましたが、試すなら主人がいる時の方が良いので昨晩服用してみました。医師いわく、1番少ない量のもので副作用が出る人は少ないとのことでした。 しかし… 副作用から1時間弱から、妙な脳の縛りの…

ADHD日記

今の筆者の状態に病名を付けるのであれば、どのような病と下されるのか。 そして、どのようなお薬が出てくるのか。色々な事が、その行方が気になることもあり病院を訪ねました。筆者の病名はADHDのようです。こんなお薬が処方されました。このお薬が処方され…

大切に生きること

与えることにより誠を知る多大なるものを秘めながら、与える知恵を抱かないものは末梢への流れが起こります。また、難所を乗り越えながら真実に向かい努力をしているものに対し、それを阻むものも同じ流れが起こります。 素直に生きる(動く)ことは大切です。…

輪廻転生を交わす 2

輪廻転生を終え、真の自由を手にするためには、図に書くように黒の点(中心)に私を置くことが大切です。 筆者は、無限の力による数式であると個人的に計算しています。 心身は共に存在します。 ○精神世界ランキング●­ ●人気ブログランキング○­ ○スピリチュア…

退け合うことは腐敗力です。

私達は、交差することにより成り立っています。陰・陽とは交差することにより巡り会い、反発性を持ちます。反発とは違和感であり、私達はその反発を解こうと努力をします。 それが、心と脳だと筆者は計算します。 ただ、ひとつ、反発し合うもの同士が唯一繋…

そこには何もないことを知らせる大切さ

人は他人が楽しそうにしている姿を見て、自分自身も楽しみたいと真似をしてみます。幼い頃には物を取り合うこともします。取り上げたい物を「あげない」と反発を受ければ尚「そこに何かがある、それを知りたい」と思い込み力を増します。 その中で学んでいくこと…

妻は浮気防止を握ること

女性が排卵をする期間は定めがあります。男性の精子は製造し続きます。これが生命の有り方です。 男性が女性を求めることは生理的に起きます。 男性の理性を握るのは女性です。 女性は男性の性質を知ることにより、浮気防止に役立てて下さい。 病は理屈に沿…

◼ 追記あり

今朝からは、数年前(5年くらい前)に経験させられた夢を思い出していました。筆者は海辺を散歩していました。突然、九州地方の方角から爆音がし、その後には爆風が来ました。とても暑い日の昼~夕方で、乾いた砂がえぐれるように覆いかぶさって来ました。筆者…

今日、車で外出をしていましたら、助手席のマイバッグの中から携帯電話が鳴る音がしました。篭る音だったので、書類の下の方に入り込んだのかな?と思い、車を止めてバッグの中を探りました。探したのですが…電話がありません。 「ァー…忘れたわ…」と呟いて電話…

今月くらいから、十字が大切だよ。というような内容の投稿を続けてしていたと思います。 今朝からは、何故か筆者の意識の中で無意識的に十を幾度も繰り返し書くことが起こっており、半日以上をかけて今は「十」から「〆」の形と変化をしつつあります。 その無意…

昨日、夕食の準備をしておりましたら、地底から雷が起きたような震動を2度続けて身に受けた気がしました。子供達が騒いでいたので、子供達かな?と思いながらも、何故身が上下に揺れた感じがしたんだろうと謎が湧きました。その時には地底からといはう感覚…

完璧な人など居ません。

完璧でないから現れます。完璧に向かう為に誰もが必死です。肉体の死は必然に起こります。 肉体の死に対し恐怖を抱くことへの違和感を知ります。 何か、やり残しが蓄積しているのではないですか。 心がすっきりしていないのではないですか? 肉体の死とは恐…

自由とは

中心に生きるとは自由です。助ける力を持っています。にほんブログ村人気ブログランキングへ

永遠の命の表れとは

(下記の文章は今までの投稿との流れと同じ目線で読むことはできません。別角からの表しです。混乱しないように気をつけます。) 完璧ではないから生まれ出ます。現実余地があるから記憶をします。真理の拡大という過去完璧なものは動きません。遠い未来 私達…

過去と未来

過去に未来があった。 記憶事態に未来があった。 私達はその記憶という未来の一線を越えて、新たな過去という、継ぎの未来へ向ける記憶を残す。 7月17日にコメントを頂いておりました。私達という存在を造り出すのはどのようなものか。 につき、適切な回答で…

本当の私と神様

人は地位や名誉を貪る間はまだ殻の中におり、私の本当の姿を知ることが出来ません。しかし人は、現段階、段階の姿を私であると勘違いをします。 私が私であることを鏡に写している間は、私を探すことなどはできません。 自身を超えて私を見つけた時、私は鏡…

父・母・継ぎ子

見えない存在とは目覚めを起こす存在。 記憶を持ちます。 地球では雄の精子と該当します。父です。 見える存在とは育む存在。宇宙空間では生き星であり卵子に該当します。地球では雌であり、母です。 子孫に男が生まれる意味。 男が生まれず、女が後を継ぐ意…

家族円満。

ここが居心地の良い場所であれば、その場の色に染まります。そして、居心地の良い場所をスタートに新たな設計を誰もが考え始めます。(新たな愛へ向かう知恵) 好かれたいなら、好かれる事が先です。 出来上がった私の中に、入ってもらう事が基本的な動きです。…

分岐地点。

筆者はホールは二つ存在すると考えています。陰があれば陽があります。 表と影。 十字の裏には正確に交差する更なる十字があると考えています。 どちらも互いを支える為には欠かせない存在です。 悪いものを見て良いものが育ちます。 にほんブログ村人気ブロ…

感謝を強めるべき立場。

上に立てば立つ程に、感謝を思うべきです。 私はどれだけの支えを得ているのか。私は私だけでは存在が出来ないという事実。 この形状は果てなく続きます。 にほんブログ村人気ブログランキングへ

貴方はどのように成りたいですか。

私達は繊細な記憶の一部に成ろうと日々の難に立ち向かいます。 難は幸であることを知ることが大切です。 今経験している現実はやがて、今まで積み重ねた記憶と統合します。 私達は、大きな視点から見れば、一切の無駄等ない平等を保っています。ただ、平均で…

愛は共通しています。

真理の形とは、神様の細胞のひとつひとつに刻まれた基本的な式です。その粒子(ひとつぶ、ひとつぶの私達)とはとても小さい存在ですが、この物質社会も小さな小さな生物の生態が整っているからこその人類です。 小さな物を粗末にしてはいけません。大きな物を…

見えない神様の形。筆者なりに。

宇宙は果てしのないように広がり、一定を修めた後収縮(吸収)され、神様と呼ぶ組織は無限増殖をします。この組織(神様)は、無限大(半永久的)に広がる記憶電解組織です。 細胞が増殖し、一定期間を過ごすと子孫を残し果てる仕組みです。 黒い点々は数えきれな…

少し、嵐の前の静けさのように、思考が低下気味のようです。 最近は、娘の荷物を引き受け発送することがあり、荷物の行き先を確認しましたら、筆者の送る先と同じ地方にしか向かないことがわかりました。 最近では、九州地方(一部地域)・関西(一部地域)愛知…

これでいいのだ!と思える私をつくること。

知恵が無く、未来の想像の分別が困難であっても、今するべき事を順に追う上(努力の末)で道筋の行く先(どう進むべきかとくだす判断)は、後に自身を調度良い環境に置くことが出来ると筆者は思います。 本当に、もうやるべき事を終わらせたか。を、冷静に確認し…

正しく音を出すことが大切です。

心と脳のバランスを取ることは大切です。そして、ふたつのバランスの取れた思いを、中心である喉を使って音を発することが大切です。8 人体の脳と心 大きくは、神様と呼ぶ記憶電解精密組織と生命(宇宙)です。中心である+起点では、正しく音を出す事が大切…

私達の正体は何なのか。筆者なりに。

筆者にとり、神様とは目に映ることのない精密な記憶電解組織です。 神様が胸、私達(生命=宇宙空間)が脳です。 私達人類は、胸に電気を宿します。 そして、電気を脳に送り記憶をして生きます。どちらもが、無くては成らない存在です。 私達は胸に神様の分霊を…

今日はどのように動かしましょうか。

貴方はどの線を通り、誰と巡り会い、どんな問題を解く現実を迎え、どのような爆発を起こし、どのような振動を周りに伝えていますか。どのように、何を、周りに教えていますか。ビッグバンの真相を今、どのように使っていますか。 未来はビッグバンの波動によ…

ビッグバンと真理。真実に向け。

筆者にとり、神様とは真理です。 真理とは見えない神様の形状です。筆者にとりビッグバンとは、神様が奏でる(申し上げる)音です。宇宙には、ビッグバン当初から、神様が「皆に申し上げよう~」と、真実に気付かせる為の波動が流れているはずだと筆者はいつも思…

喉というビッグバンの原理。(追記あります)

脳や胸に受けたダメージをそのまま音にせず、循環させて正しい発音を心掛けることが大切です。人は感情的振動を身体に流している時には、冷静ではい音を発します。(怒鳴る等)+という起点(喉)を使う時には、8(無限)の音を発する事が大切です。(喉は、胸と脳…

世界がひとつに成る日。

物質社会は学びに溢れた世界です。学ぶとは、分からない・知らない事を解るように明確に知ること。この社会は、知る事に恵まれた社会であり、人々はこれをひとまとめにして「知恵」と指し示していると感じます。 分からない・知らない・見えないことも、明確に…

妖怪や霊達。私を大切にする意味。

何年ほど前のblogだったでしょうか。 もう10年程は立つでしょうか。 その頃にも妖怪のことを綴りました。 後、偶然ではないような映画を拝見することが出来、とても楽しい経験をさせていただいた覚えがあります。 今日は少し筆者の思想に生きる霊と妖怪のお…

人類の脱皮、新しい世界はすぐ近くかな。

筆者は、若い頃からメモ用紙を常に持ち歩いています。38歳頃までメモしていたことは、ほとんどが目には見えないことについてです。近頃は、正反対に目に見えること(買う必要のある物・今日中、近い内に終わらせて置く事)をひたすらにメモをしています。最近…

真理とは見えない存在です。

真理とは、信じる・信じないという観点ではなく、生命に刻まれている基礎的な仕組みです。嘘であると思う個人の思想や本当っぽいと揺さぶられる個人の感情とは関係がないものです。 真理とは生命そのものが現れる仕組みとして、それがなければ生命の誕生はな…

輪廻転生を交わす(+の中心)地点に自分自身を置くこと。

今起こる物質的現実を、何に向け発生しているかを理解し、冷静に対処出来る人は輪廻転生を交わす点に立ちます。その点に立つ人は、難を涼しく感じ生き甲斐に感じ、人生を思う存分に楽しみます。 貴方は今、どの地点に自分自身を存在させていますか。 今日の…

難を捨てたなら、幸を掴みます。

私達は、様々な難(遺伝子の悪い癖から成る悪夢)を経験します。1番の幸せ(皆が一塊)ではなく、このようなバラバラの状態で幸せへの違和感を感じることは当然のことであり、苦難は日課であると筆者は思っています。苦難が押し寄せるという機会は真の幸せへの…

最高の幸せを手にすること。

欲しいものや、やりたい事ばかりがある。やらなければいけないことが出来ない。 貴方はどちらに偏っていますか。 人はどちらに偏っても執着が起こります。 筆者は、日々の中で確認することがあります。それは 「今、全てのものを突然手放す事になっても何も思…

自分を縛ることをやめて生きます。

人は縛り(執着)という決め付けに重さを感じ溺れます。私はこうであることも、貴方がこうであることもありません。全ては、自分の位置による経験の錯覚です。こうであるという、縛りや執着から自分を解き放つことが大切です。全ては段階による錯覚です。貴方…

平等であることのみが正しさです。

筆者には見えぬものを、見て・強制のようにわかって欲しいと思う欲望はありません。ですから、このblog等も筆者の思いの行き先がなくなれば消去をする予定です。 ただ、筆者がお伝えしたいことは、誰も苦しむ必要がないと言う事です。 真理は、貴方にありま…

迷い道の経験は最後の手段に起こります。

争いは、解り会えないことにより起こります。理解が難しいから起こります。信用に至らないから起こります。 けれど、 真理という、見えない構造があるということを伝えること自体が、見えない人々にとり失礼なことかと思います。見えないものを、理屈なく、…

穏やかな場所(中心)に自分自身を置いてあげること。

真理とは、この世が保つ・存在する形です。その形と仕組みを自身に確実に渡せることが出来れば困ること等は無くなってきます。真理という構造の中心に居れば、 自身を正確な位置に置くことが出来ていれば、そこはどんな苦難も穏やかに果て生かせることが出来…

写真の十字はもうひとつありますが何?

善(神)があれば、悪(魔)があります。真逆のものが影には存在します。

輪廻・転生・カンナガラ

簡単に筆者の基本をお伝えしたく、今日は落書きを致しました。「やらなくてはいけないことから、順序よくやらんとね。どうせいつかやることだから。」『それが終わったら思う存分遊びな!楽しみな!』赤の線もオレンジの線も終えていれば輪廻・転生はありませ…

輪廻と人生の難所

輪廻を纏う人生とは、育てられた者を産んだり、傷めた者に産み落とされたりと様々であり、底には難を背負います。これが起こる原因として、自分自身の基点から外れているということです。(幾度も載せている写真) 私達は一生涯の終わりには、自分の基点を目指…

少し、九州地方の大地の動きが気になります。内職の動きですが、やはり九州地方の鹿児島に向かう便が多いです。今現在増えているのは続き関東、神奈川県。関西にも出始めました。(大阪・兵庫)他の県に向かう便は滅多にありません。何百熟しても、同じ都道府…

霊的に食に感謝を贈る大切さ。

私達は今、現在何を食しているでしょう。食するもの達は皆、私の体の一部となり共に生きます。私はそのもの達に感謝を伝え、共に生きましょうと供養を思います。 筆者の遺伝子の記憶がパッシングを起こし、遡りを得た時、その身は人間のようでありながら顔は…

貴方も神様になれますよ。

十字という交差する起点は、個々が持つ軸です。私達は、軸から外れることで迷い、悲しんだり、苦しんだり、憎んだり、恨んだりします。迷いとは、自分を見失うことにより起こります。辛いこと、悲しいことが起こることは、迷いから逃れる事ができるように気…

何故悩むのですか。

大人とは何ですか?では子供とは? 私は悩みが出来ることが大人だとは思いません。ましてや、自由であることが子供特有などとは微塵も感じません。 大人は胸をチンチクリンに縮めることですか?何故、自由に大人になれなかったのでしょう? 筆者はいつだって…

太古の民族の声。

昨日は強く、太古の民族の儀式の歌が聴こえていました。大地をもり立てる歌のようです。古い古い民族のようで姿はまだ毛が濃い姿です。 儀式のイメージ的にはアバターです。最古の精霊を祭り立てる儀式のようなイメージも受けます。 大地が汚れに対し過敏に…

真理を目覚めさせるために必要な手段

鎖された文明の謎には何が隠されているのでしょうか。何故、閉ざす必要があったのでしょうか。何故、絶えたのでしょうか。本当に絶えたのでしょうか。 自分を嫌う人物に何を伝えても理解をしてもらうことは困難です。私は負けました。 貴方が正しかった。 私…