未知 NaKi 道【意清美】IKIYOBI.

どのように生きれば天は拓きますか。私は生きながら天国をみています。文章に出て来ます「私(わたくし)」を『ご自身』と置き換えていただくことにより真の幸いと成ります。

悲しみも不安も要りません。

無駄な生命など誕生出来ません。
無駄な存在など現れる仕組みがないからです。

例え、酸素を酸い呼吸さえも出来かった胎児も、存在を果たしたことに意味がありました。

右も左もわからなくても、生まれ出る役目を与えられれば大いに機能を果たしています。

目が見えようと、見えまいと、足が不自由であれ、手を借りなければ存在出来ない使命でありましても、必要でなければ存在は果たせません。
必要であるからこその形なのです。

今はまだ、この理由を方式のように書き出せません。

しかし、透き通る誰もが、このようなことにつきそうであると確信し、繋がっていけるはずだと信じています。

◇共感して下さる方にクリックをお願いします。◇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

自信を持てば進めます。