読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未知 NaKi 道【意清美】IKIYOBI.

どのように生きれば天は拓きますか。私は生きながら天国をみています。文章に出て来ます「私(わたくし)」を『ご自身』と置き換えていただくことにより真の幸いと成ります。

お願いしたのなら、聞く耳を持って。夢を叶えたいんでしょ?

子供が「~がわからない!ねぇ、教えて!」と問い願います。

筆者は仕方なく「~じゃない」と答えます。

しかし質問した本人は遊びに気が取られて、筆者の回答を全く聞いていません。

筆者は言います。
「わざわざ人の口を開かせるようなお願いをしておいて、それを無視するとは失礼にも程があるわ!」



大自然ではどうでしょうか。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

神社でお願いをします。

地の神様は平等に愛情を注ぐため、お願いを叶える道筋を与えます。

それは、個人にとっては荒波かもしれません。

けれど、「神様にお願いをしたのだから、しっかり言うことを聞いてどんな苦難も乗り越えます。」と、努力と経験から学んで、苦難を我が身のものにすれば、必ず夢は叶うような仕組みになります。

それを、お願いをしただけで授かり道を勿体なくも無視するのであれば、夢など全くにも叶うはずなどはなく、、
神様の縁から脱縁してしまい、、歩む道々は途方に暮れる毎日となってしまいます。




大自然は、言葉を発することはありません。

けれど、筆者には、まるで生き道を大自然からの言葉のように感じることが多々あります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

だから、子供たちに伝えます。

大切な必要事項から順番に、やるべきことから順番に!ひとつひとつ努力して終えるだけ。と。

厳しいばかりではありません。
時間が空けば、やりたいことを思う存分に味わうことが大いに大切です。


このようなことをキッチリと繰り返していくと、やらなくてはいけないことと、やりたいことが重なり合わさってどのような人の人生も開花します。


プラス・マイナス、陰・陽、互い違いがどちらに偏るのは×。
ストレス基点が生まれ、物質困難を受けます。

だから、○のように基点のない無。を歩むことが、何よりの幸せと思います。


中道。