読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未知 NaKi 道【意清美】IKIYOBI.

どのように生きれば天は拓きますか。私は生きながら天国をみています。文章に出て来ます「私(わたくし)」を『ご自身』と置き換えていただくことにより真の幸いと成ります。

せっかくですから長く生きましょうか。

命すべては、互いが互いを必要とするからこそ保ちます。

腹一杯食いあさったあげくに「もうこれ以上要らない」という言葉を下す程の侮辱を与えないで頂きたいと願います。

私達人類のように、他の星で生命を保つ仲間達への侮辱として当たり返ります。

腹八分目に質素に頂いた命が私を生かすのは、私が「美味しかった、有り難かった、また食べたい」と思うからです。

寿命、命とは互いに保ちあった結果として表現もされます。

しかしながら、胸に思い上げて頂きたいことは、私は貴方であることです。

私の中に生きる貴方が十分に煮え切らなくては、私の寿命もやはり大幅には保ちません。

だから、私がするべきことは、私を透し貴方の内を私と同一にすることです。

寿命とはこのようにして保ち、又、命とはこのようなものです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村