読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未知 NaKi 道【意清美】IKIYOBI.

どのように生きれば天は拓きますか。私は生きながら天国をみています。文章に出て来ます「私(わたくし)」を『ご自身』と置き換えていただくことにより真の幸いと成ります。

安心せずの過去の予期

いつ頃の昔でしたでしょうか。

カラカラとした真夏の砂漠気候のような日、九州~沖縄方面からの爆風、それは広島県の砂浜がえぐれ家が倒壊するほどの風力。

この光景と勢いを身に感じるほどに、望遠から見せられております。

そろそろの、基地への警戒と回避を順に胸に打つことを知ります。


この防衛をこなすことにより大勢の見えぬ存在が救われることを望み。




時期を超えれば、望みは思うと同時に手にすることの出来る世の拓きと幸を覚える段階へ達すること。

現在では思い、時間差により物の表れですがしかし、未来には物の到達そして思い返しへの転換。

縁、円として、著しく=で結ばれる現象。


これは、神の存在を否定できない現象と、誰もが錯覚し、幸せの世界、平和の世とされます。