読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未知 NaKi 道【意清美】IKIYOBI.

どのように生きれば天は拓きますか。私は生きながら天国をみています。文章に出て来ます「私(わたくし)」を『ご自身』と置き換えていただくことにより真の幸いと成ります。

神様と私達の関係・心臓と脳。上級の方に目を通していただけますと幸いです。(追記をしております)

脳科学では「脳は老化しない」ことが、日々明らかとなっているようです。

そうなのです。
老化どころか、更なるネットワークの拡大を目指すのが脳の仕組みであります。

ここには、神が存在するという証が隠れています。

脳とは、見えはしない神の構造の現れであります。

私達は身体(宇宙)という、命を動かしながら知恵を得る。
脳のネットワークを巨大化させる運動をしています。
それが生命であり、人生であり、一生であります。

そして
その裏には、神が存在します。

神様には、何故会えないし、見えないの?
疑問でもあるかと思いますが

それは、構造上の問題であります。

私達は無限(∞)の法則により流れます。
表が私達ならば、裏が神。(∞のヨジレを取れば○(円)になります。紙で作った○の裏表を想像してください。)
だからこそ出会うことはありません。

私達と神様とは一対であります。

◇共感して下さる方にクリックをお願いします。◇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

私達と神様。
それは、心臓と脳の関係であります。

そのうちにも、科学的に実証されていくことと成ると思いますが、胸から流れる電流は脳を伝い、
その流れとは8の字を書くように流れております。

その中心が喉でありますが、この音を出す位置がビッグバンを起こした根源位置であります。

ですから、私達は胸と脳、両方の思いを兼ねた音を喉から発生させる必要があります。

真の声を出さなければ、身体に負担がかかりストレスを起こす原因と成ります。

真の言葉とは、全てが必要性に満ちており、愛のオンチョウに違いがありません。

偽りは、我が身を苦しめています。




追記
神様と私達を、理解しやすく表裏と記載をしておりますが、この世におきましては、内と外。という表現が適しているかと思います。

例と致しまして、天国は磁界を抜け外。
地獄は磁界に引き付け内。

地獄は地球内部、重力の内であります。