未知 NaKi 道【意清美】IKIYOBI.

どのように生きれば天は拓きますか。私は生きながら天国をみています。文章に出て来ます「私(わたくし)」を『ご自身』と置き換えていただくことにより真の幸いと成ります。

愛するものを守りたいなら。

真面目で優しい人が愛する存在の生涯を奪ってしまう事件が多発しているように思います。

先日投稿しました記事のように、地球の思いが人にも反映します。

逆転化が急激に表れて行く可能性があります。

愛情が深いあまりの争いも発生することを十分に視野に入れる必要を置きます。


地の思いを人が受けますと「私が今どうにかしておかなければ、未来は災難かもしれない」このような感情に変化を致します。

性的欲求を押さえきれない「子孫を残さなくては絶えてしまう。」
そのような感情に変化を致します。

この症状は、心身が両立出来ていない状態から起きてしまいます。

地との結び付きが始まりますと、思考も上乗せするように働かせる必要があります。
(思考の配慮が理性を生みます)

何事にも深入り・執着することを避けなければいけません。


しかしながら、
この世に存在をすると言うことは、何かほんの少しの重力を来す行為が必要となりますが、命を継続するには自分の体を良く知ることが最も重要であることを知り、そして人に執着するのではなく自分自身を更正していくことに執着を置ければと心より思っております。



このような時節に入りますと、個体の栄養供給量が日々に著しく変化をすることと思います。

必要栄養素が十分に行き渡らなければ、毒素が体積・逆に余らせてしましますと発散出来ないエネルギーが精神的な爆発エネルギーとなることを感じています。

これを回避できますのが、唯一食物繊維かと感じ取っています。

思考の向上には体内でぶどう糖が必要となり、これに付け加え大腸まで残る食物繊維が必要でしょう。

各自の手に取れる食材で心掛けていただけますと幸いです。

筆者が最近好んでいるのは、ジャガ芋をすり下ろして焼いた料理です。
タレは醤油・ゴマ油・酢を適当に混ぜ合わせて作ります。

モチモチ感が楽しいので子供も好んでいます。

余ったおかず・食材を何を混ぜて焼いても美味しいです。
節約にも良いですよ♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

自分の視線が一点から離れなくなったら気をつけましょう。
一旦冷静を置く癖が大切です。