未知 NaKi 道【意清美】IKIYOBI.

どのように生きれば天は拓きますか。私は生きながら天国をみています。文章に出て来ます「私(わたくし)」を『ご自身』と置き換えていただくことにより真の幸いと成ります。

燃え尽きなければいけません。

母屋(我が身)を手にしている時、
誰もが精一杯働かなくてはいけません。

私達は、精一杯を燃やし尽くす働きを誰もが経験しなくてはいけません。


身の周りを見渡し、理屈の通らない死の喘ぎを目に焼き、

私達は気付くべきなのです。


一人ひとりが燃え尽きれば、いずれ痛ましさは消えることでしょう。

生き動くものは全て、燃え尽きるまでが精一杯の力で働くべきなのです。

f:id:aihitotubu:20160804211916j:plain