読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未知 NaKi 道【意清美】IKIYOBI.

どのように生きれば天は拓きますか。私は生きながら天国をみています。文章に出て来ます「私(わたくし)」を『ご自身』と置き換えていただくことにより真の幸いと成ります。

新たなテロを起こすのでしょうか。

先程から、頭をぐるぐると過ぎる言葉がおさまりません。 「マハラジャ インド アルカイダ」本日には人的被害が出る場合の微震も身に受けております。にほんブログ村行動とは、思考(思いによる揺らぎ)により起こります。思いは燃え尽きれば終わりであり、身は動…

幸せも苦しみも大差はありません。2

私が正しい道の上で、私自身の為に思いっきり楽しんであげられるならば、 そして、 貴方が正しい道の上で、貴方自身の為に思いっきり楽しんでくれるならば、私達は羽をはやした鳥のように、大空から人類を眺める遠さより、何より近く自由な生活を手に入れる…

幸せも苦しみも大差はありません。

私が苦しいのは、誰かに合わせるからです。私が求めているのは、わかってあげることです。 同じ空間の誰かを、今の私が同じ位置から探して救ってあげることです。にほんブログ村苦しみの引き合いは、同調という=和解により成立に果て幸を拓きます。 幸とは、…

霊的視線では、人類被爆の始まりの可能性を感じています。

生き星の命たちは、常に種を残そうと懸命に働きます。知能の発達しない生き物は、命を生き延ばすために人間より簡単に共食いを起こします。しかし、人間のように知能の優れた動物は共食いはせずとも、苦痛を受けず、知らず知らずのうちに同じ種の命を奪う手…

自分という存在が、自身という機能を王冠することができれば死(ひとつの別れ)は喜びと化します。

物質生命とはミクロまで、更に確認の取れない細やかな基点が組まれています。 そのネットワークにより物質が構成されています。にほんブログ村どの基点も、それぞれに燃え尽きるまで存在します。 燃え尽きる期限は、機能を使い果たす・役割を終えるまでです…

お願いしたのなら、聞く耳を持って。夢を叶えたいんでしょ?

子供が「~がわからない!ねぇ、教えて!」と問い願います。筆者は仕方なく「~じゃない」と答えます。しかし質問した本人は遊びに気が取られて、筆者の回答を全く聞いていません。筆者は言います。 「わざわざ人の口を開かせるようなお願いをしておいて、それを…

自分の土産は何が良いでしょう。

文句をくすぼらせるなら、そこで腹を立てるのならば、解決をするべきです。解決もできないなら、脚を寄せないことです。にほんブログ村思いの正みとは、終えれば希望のみが残ります。にほんブログ村燃やし尽くすなら残るものはありません。燃え尽きず煮え立…

人生は私供養です。

人生とは、太陽という胸の思いを燃やし尽くす生命の動きの一環です。生きている間は、幾度も絶え間無く飛び交う思いを燃やし尽くそうとする。それが生きるということです。にほんブログ村どのような思いも燃え尽きなければ思いが納まることはありません。今…

自分の開花を目指すことが人生です。

人生とは謎解きの連続であり難しいことです。誰もが難を持ち合わせて時間をつぶしています。にほんブログ村苦しい時、その時間合わせは裏で潜む幸せを感じます。物質が姿を現す時のように、苦しく誰かに頼りたくなる時ほど、自分の中のエネルギーを充たし爆…

生きやすい環境を整えること。

少し前にいただいた会話が幾度もリピートして離れませんので記します。老人ホームでお風呂のお手伝いをいただいていた時に、ある老人の方が毎回伝えて来ました。「これ、1番風呂でしょう。私はね、1番風呂が苦手でね。お湯がチカチカチカチカ肌に刺さるでし…

行いを個人が正む大切さ。

私達は生まれ出る限り完璧ではなく、完璧から遠退く程に物質的密度を高めます。にほんブログ村私達は完璧ではないことを確認する必要があります。 確認とは、心身両胎の本質に反していないかと自分に問いただすことです。その上で、内胎本質は物質的要素の中…

引力の関係により、なにもかもが蓄積される状態にあります。食欲が増す傾向にあるかもしれませんが、不純物が思った以上に排出されにくいと思います。それによる病を観察さします。にほんブログ村筆者の傍のはなれない鳥が、飛ぼうとしても落下しています。…

家族とはいったい何ですか。未来をどのように変えて生きますか。

家族の付き合いで、時に他国籍の方とお話しをすることがあります。筆者が今までに言葉を交わした他国籍の方々の大半は「日本人は大嫌いだ」と言います。にほんブログ村猿から進化した私達は、家族を信用・信頼する癖があります。家族だから大丈夫。 家族だから…

数年後、また島出るのかしら?

新たな場所でマグマの流れが急激に上昇しているような感覚を身に受けています。 新島へ向けての海域、伊豆諸島周辺で海底火山の動きが活発になっている可能性があります。日本列島は、子宮形に復活する可能性があります。にほんブログ村小さな小さな小島は、…

束縛の恐怖

末っ子がありとあらゆる物に興味を持ち触り始めました。 何もかもに興味シンシンで、どんなことも一通り試しています。 親としましては目の離せない1番大変な時期です。 ですが、どれだけ大変で忙しくても本当に危険な事以外は「ダメよ」と言うことはありません。…

ただのかんぐり。

筆者の日常に出て行く荷物ね行き先の動きがやたらに目につきます。東京、神奈川。 続いて九州、沖縄。今日の発送は和歌山県と愛知県。ちらり、ほらりと、京都、茨城、新潟、大阪。にほんブログ村もしかすると、先に九州~沖縄方面で動きがある可能性もあるか…

●次の動きに用心をしています。

2~3日ほど前の朝に、日常茶飯事にある夢(知らせ)のひとつに叫ぶ声で「地震がくるぞー!」ととっさな脳管を突き抜ける音に目が覚めていました。 その音と同時に見せられた光景は逃げたわりに来ない波と穏やかな海でした。先ほど昼食の仕度をしている最中、そ…

真似と共感心の違い。恋が真似ならば、愛は共感心というところでしょうか。

誰かが、誰かを100%気に入ることなどはありません。ただ、生命としての真の行通り・道筋の中に共に生きることができるなら共感が存在するために親しみを覚えます。好きも嫌いも無いことが真実です。にほんブログ村全くお話しは変わりますが、普段捨てられて…

追記と現在の書き直し。今の大地の状況。引力が強く連携の個別化?

昨日は今までにない体勢で睡眠に入りました。 膝を抱えて横向きに○になっていまさした。 寒い訳ではなく、そうしないと前進の体液が巡らない感覚からです。にほんブログ村引力により大地がかたくなっているようです。 大地が前進肩凝りの状態です。 地震が、…

無数の私が存在しているという発想。

筆者は「無駄な命は存在をしないから、どのような命も、たぶらかしたり、遊んだり、傷めつけたりせずに、ただ感謝を贈るように」と子供達に伝えています。無数の惑星の地球に、人間とは化さない、無数の私が存在しているとすれば。 そして、無数の惑星の地球に…

苦しまない為には性質を知ることです。

人は幸せにする安心に幸福感を儲けます。にほんブログ村腹が立ちとは自分自身の無力さを知った時に起こる感情です。悲しみとは、傷みを知った時の感情です。喜びとは天秤を得た時の感情です。 生き物は皆、修復しようとします。 元に戻ろうとします。戻れな…

変化が起こり始めます。

引力と共にもののけの目覚めがあります。 次の月の最接近は2034年です。 一度目覚めたもののけのは、次の引力まで収納できません。良いこと、悪いことが洗いざらしになり、次の月の接近によりまとまります。急な変化が現れ始めます。 目を見開いて世間を見渡…

人生が辛いのは、貴方がまだ我が儘だからです。

生きていますと、目の前の出来事に飲み込まれそうになることが頻繁に起こります。 人々は、この状態を「辛い」と言います。筆者は辛いことが起こる度に、ひとつ片付ける作業を拾ったと思います。そして、拾った作業を熟し終える努力をします。にほんブログ村こ…

着席される方、どのように未来を変えていきますか。

先日から気になっています。 今まで目にすることのないものが見えるようになることに対し、違和感は全くに持ちません。狐の様相のものが現れましても、筆者を古くから護るもので間違いないと確信があります。しかし、その狐ですが普段は姿を現す存在のもので…

日常の出来事による今後の予防。

何故か下書きに入っていました。 二日前に書いたものです。ここのところ、身の番い様が筆者に「別れた方がいいんじゃないか」「いずれ、出ていくんだろう?」と、このような事を言いはじめていました。筆者は「骨を同じ骨ツボに納めるんでしょ?出て行かないよ。」と…

足呼吸

どのような思いで地を踏み、どのような息を地に戻しているのかという欠かすことの出来ない繋がりは縁、寿命まで左右します。にほんブログ村私達は肺だけで呼吸をしているように錯覚をしています。しかし、筆者は足裏からも色々なものを吸い上げ、まるで厄介…

誰もが同じです。

この世のどのような生き物も喜びに向けて葉を広げ、いずれ花を咲かせ実らせることを目標に存在していることを忘れてはいけません。にほんブログ村楽しむとは、喜びに向かい成長を踏むことです。終わりに向かい我が身を清さを与えることです。

気遣いなどはしません。

気を使う、とはどのような事でしょうか。 にほんブログ村杖を忘れて歩き辛そうな老人の手を引きます。 「お気遣い、どうも有難うございます。」 しゃがみ辛そうな方の靴を揃えて履かせて差し上げます。 「お手間をとらせましたね」筆者は非常に残念に思います。…

体力を使わなくても空を飛ぶことができます。

日頃から何事にも感謝の気持ちを絶やさないことは私を救います。 にほんブログ村 気流に乗って旅をする鳥のように、体力が継続します。

満たしきること。

生まれながらに当然であり備わる感情があります。それはネットワークを成り立てる為に欠かせない感謝の思いです。この思いはパーセンテージではなく常に備えるからこその必要不可欠な波動です。にほんブログ村縁とは恩で繋がりますが、恩縁の裏には感謝の思…

筆者の知る貧乏神と死二神。

貧乏神、死二神といいますと不吉な現象を思い浮かべるかもしれませんが筆者にとっては少し違います。貧乏神とは、裕福になるための努力を与える仕事を促進させます。貧乏暇なしという言葉もありますが、貧乏神が添うとそのような現象が起こり始めます。 負け…

ちょっとした日常の出来事。

昨夜は「風さん・鳥さん私はここだよ」を一人で空に向かって語りかける三女が寝苦しそうに夜中に幾度も唸っていました。筆者も、明け方突然に目を開けたくなったのですが、、何故か日の丸が飛んでいました。何の残像がと幾度も目を見開きしたのですが赤い丸が…

助け合う気持ちは忘れてはいけません。

沢山の種類の動物が、沢山の生星で主体性を持ち私達人類のように生活をしているならば、どんな小さな生き物であれ自分の目の前で苦しんでいるのなら助けてあげることが私を護ることとなるでしょう。にほんブログ村恩は縁となり、救われるとは連携の作業です。

峠に現れる神様方がご挨拶においでです。

日常に慌ただしい仕事をお与えになる貧乏神様と、それを拒んで楽を喜ぶ者に示しを与える死二神様が横並びでご挨拶においでです。にほんブログ村まず個人レベル、ならびに家族レベルで日常の忙しいさや小難が起こりはじめる事かと思います。面倒と思わず、与…

団結するために必要なこと。

責任を持つことは大切です。にほんブログ村しかし 自分のことだから、他人など知らないように、自分で勝手にヤリ切ろうとすることは努力ではありません。そして 家族のことを自分のことではないと負担に思いを追うことは最悪の事態を招きます。にほんブログ…

何の御用でしょうか?粗末にすれば穴埋めが現れ、無駄など存在しません。

日常では「やることは終わりましたか?」と、口癖にするほどに問い掛けます。にほんブログ村どんなものも、用が終わるまでの現れです。用が終われば現れを求めることはありません。にほんブログ村貴方は何の御用でのお勤めでしょうか?問いに応じ相応しい動きが…

とても見極めの良い、神聖な狐のもののけ。(追記あり)

最近ですが、暗闇の中で身の番いの背後にスーッとした気配のない存在の人でありながら、立派な狐の姿を一瞬目にしました。しかし、何でしょうか。 筆者を守るために見張っているような様相であり、冷淡でありながら神聖な風を受けました。怒っている訳でもな…

自分だけの思いを他人に押し当てることは破壊を意味します。

そろそろにも、人を自分に合わせたい欲望を捨てて生きます。にほんブログ村「何でわかってくれないの?」わかるはずがありません。沢山の星々がそれぞれの回転をするように、私達もそれぞれの軸を持ち、それぞれに芯があります。わかってもらえないのが当然です…

働くとは素晴らしい労りです。

昨日、今までには聴いたことのない大地の声を聴いていました。その声は、強力な浄化作用(悪いものを上に巻き吸い上げる)音でした。三笠宮様がお亡くなりになった事を今朝知りました。 頭が下がる思いです。その悪いものが抜けることによる、マグマの流れが…

気に止まり、書き終えないと自宅の仕事がはかどりませんので簡単に要点を記します。にほんブログ村先日簡単なハンドメイドを出品しました。 ウサギのソーラーを差し込めるものと、ウエルカムボードの2点セットです。購入されたる方は、ウエルカムボードだけ…

死後の世界から、清々のための歌が流れ始めているようです。 生かされるという意味の分岐点です。やるべきことを、自分を生かすように行います。

知らせに関する出来事。(追記あり)(追記2あり)(追記3あり)

今日、裏の勝手口から洗濯物を干しに出る際に、筆者の靴の横に真っ赤な発色の綺麗な蛇がおり、筆者をジーッと見詰めていました。 その蛇の生態を調べますと、普段は土の中にいることが多く、まだ幼体であり、成長すれば黒っぽく変色をするようです。これを見…

発震前に知らせの動きがある可能性。

筆者はよく物を発送します。最近、目に付く・気にかかりり始めていましたが、発送先が石川県ぽつりぽつり、後はすべて神奈川県です。そして、今朝は知らせとして巨大ではありませんが津波の報告を受けています。にほんブログ村動き始めの知らせとして、石川…

ゴキブリは殺す意識よりも、増やさない意識が大切。霊的には重要です。

筆者はやはりゴキブリが苦手です。先日、宇宙戦争は容赦なく押し迫ると伝えましたが、それは宇宙人が攻撃に来る訳ではありません。食を粗末にする(仲間を粗末にする)行為。 今、正にその時ですが、このような事を繰り返していますと、ゴキブリが繁殖します…

満足を得るとは?(追記あり)

筆者は、整理整頓が好きですが、非常に何も捨てない物集め名人です。以外かと思います。筆者の部屋は物置です。 誇りは嫌いますが、前に進めないくらい物が多いです。主人に『捨てろや!』と言われ、筆者は「貴方にはゴミでも、私には宝物なの。これか未来の…

生かされる、という意味の把握、そして感謝をどのように向けるのかが大切に思います。

生かされるとは、仲間である意識(思い)を添えて助けることにより護られる事です。護られるとは恩義です。にほんブログ村これが地球規模、更には宇宙規模、更には外層管にまで及びます。私達はただ生きているように感じますが、ただ生きている訳ではなく、…

苦しさを乗り越えたその先に私だけの道があります。

死を経験するその時を含め、懸命に命を燃やす事に尽くすものは苦しさを知りません。それを多くの生物が証明しています。生きることを見つめて燃え尽きることは、新たな命に火をバトンとして手渡す行為となります。にほんブログ村苦しいと思うその時をも自分…

今日の地震において受けている霊的な直感。

本日の地震では、筆者は地うねりを瞬時に受けました。地震発生直後(まだ地震速報が入る前)に地表面に漏れ出した地力は地球全体を微震させたと思います。にほんブログ村今後の動きに注意しています。このうねりにより、紀伊水道付近からの直近に一打ちの響…

何故感謝を持つべきか。筆者なりの、その霊的真相。

生き物は大切にしなくてはいけません。大切に接する。 感謝を申し与える。 持ちつ持たれつ、共に生存・共存を果たす。にほんブログ村世界戦争は目に追い付きますが、宇宙戦争は容赦なく始まります。我が星では、何を大切にし、何を粗末に扱っているのでしょ…

何故生きものを大切にするべきか。その理由。

筆者は時に、この星の仲間・人類が他の星の人類に攻撃され、血しぶきを上げる経験を身に受ける時があります。他の星では猿は食用でしょうか。 それとも、外敵でしょうか。 それとも、高く売れ取引に使われているのでしょうか。にほんブログ村同じ波のものは…